スピリチュアル

憑かれた!?

高島平から帰ってきてからは、体調が思わしくありません。

行く前から、なんとなく元気はなかったのですが、
ガードが弱かったようです。

寒気・鼻水。最悪は頭痛。
熱は、平熱でした。

「葛根湯」を飲用しましたが、いっこうに良くならないので、
夫にコンタックの風邪薬を買ってきてもらいました。

私は、「コンタック」が合うので、風邪などのときは、飲用しています。
さて、ペンデュラムで、連れてきているのかを尋ねました。

”YES"とでました。
何体連れてきているのかを調べるのに、
まずは、「5体ですか?」と尋ねたら”NO”
「3体ですか?」 ”NO”
「2体ですか?」 ”YES"
「2体とも、女性ですか?」 ”YES”

どうやら、高島平で自殺したのを連れてきてしまったようです。
どうしたもんか。

体調を崩しているので、自力では無理なのです。

このブログを読んでいる方は理解してほしいのですが、
連れてきた場合は、自力で大丈夫ですが、
憑依されて場合は、自力では困難だと理解してくださいね。

二人の名前を尋ねたところ1人は「安部○○○」
もう1人は「………」 答えたくないようでした。

結局は、”役行者”に2体あちらの世界へ連れて行くようお願いしました。

翌朝、頭痛だけは弱まっていました。
だるさが残っています。

午後も、昼食をとってから、横になりました。
本日、3日目、鼻水とだるさがあります。

ペンデュラムで、
「まだ、憑依していますか?」 ”NO”

頭痛は治まっていたので、
”役行者”は、無事にあちらの世界へ連れっていってくれたようです。

くれぐれも、ダークスポットへは行かないように。
特に、体調が崩れているときは、要注意です。

今度からは、行く前に、ペンデュラムで尋ねてからにしようと思いました。

追:
先日放送した「シン・ゴジラ」
ビデオ撮りしたので、昼間観ました。

「品川神社」と「多摩浅間神社」が写し出されていました。
「品川神社」は参拝していますので、「多摩浅間神社」を、
下見を兼ねて参拝しようと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

満車

昨日、生徒さんを、豊田駅まで、お見送りをしました。
(バスの時間が間に合わない場合は、駅までお見送りをしています。)

生徒さんをお見送りをした後、
豊田駅前にあるイオンモールで買い物をしました。
イオンモールの駐車場は、3階、4階、5階、屋上となっています。
入り口には「満」の表示が…。fullcoldsweats02

初めてのケースです。
雨なのと土曜日だからなのでしょうか?

今までにも同じようなことがありましたが、
入り口で「満」という表示はありませんでした。

いつも、5階に止めているので、5階へ直行。
やはり車は一杯で、待機している車もあります。

満車のときは、天使にお願いすると良いと、
夫は、勉強会などで言っていますが、
書籍「サイキックパワー最大化レッスン」では、
守護霊にお願いすると書いてありましたので、
私は、即、守護霊にお願いしました。

すると、左側に1台空いているではありませんか。
書籍では、必ず、守護霊に感謝するようにと、
書かれていますので、私の守護霊に感謝しました。
(いつも感謝しています。)lovely

昨日お越しいただいた、生徒さんから、
「守護霊は連れて来ていますか?」と時々尋ねられるのですが、
魂レベルを高くしないと現れないし、
常日頃から感謝の言葉を伝えていないと、現れません。

その生徒さんに、「現れていませんが、感謝の言葉は言っていますか?」と
尋ねましたら、「言っていません。」
「毎回私は、同じことを言っていますが、伝えていないのであれば、
現れません。」

残念ながら、この生徒さんの守護霊のエネルギー体も感じません。
魂レベルは、まだまだ修業の段階でなのです。

この方はかなりのマイナス波動が強く、
想念もネガティブで、なかなか切り替えられていないのです。

まずは、想念をポジティブすることが先決なのです。

変えるには、常日頃の感謝の言葉なのですが、
なかなか素直に、感謝の言葉が言えないようです。

※「サイキックパワー最大化レッスン」


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

地相鑑定

昨日(10月9日)新築住宅完成間近の現場で地相鑑定に、
ダウザーの先生と一緒に同行しました。

今年の7月に、足場工事の段階で
一度地相鑑定をしており、地中に水晶を埋めている現場でした。

この時は、用事があり、私は、同行しませんでした。

クライアントの方は、以前住んでいた場所では、
隣近所が、癌で亡くなる方が多発していました。
この方の、ご主人も、癌で亡くなられているとことでした。

まずは、建物の周辺を、一周しました。

途中、心地よい波動に変わりました。

道路に近くなるに従って、普通の波動に戻ってしまいました。

室内の調査です。

この方は、エステサロン、住居、そして、奥には、
1LDKのアパートが7部屋。
58坪の3階建てとなっています。

玄関に入るなり、新築の香りがしました。

玄関は、とても広く、正面のは、6畳ほどのエステサロンの部屋。
玄関とエステサロンの間には、3畳ほどの広さのスペースがありました。
そのスペースは、お客様の待つスペースとのことでした。

エステサロン用の部屋の入るなり頭が痛くなりました。
先生と他の生徒さんは、奥へと歩いて行きました。

私は、頭が痛くなる場所を特定するため、
ゆっくりと室内を調べました。

場所が判ると、先生を呼びました。

先生は、電磁波を調べるため、携帯ラジオを持っていましたので、
指摘した場所での、携帯の音は、かなり反応していました。

反応した場所の隣には、トイレがありました。

先生は、トイレに入るやいなや、
ラジオは、一段と強く反応していました。

電磁波、壁も通り抜けるので、
私が指摘した場所は、トイレからの強い電磁波が、流れてきている場所でした。

先生は、「トイレに、5~6時間もいることはないので、大丈夫でしょう」と、
言っていました。

2階は、リビングと台所、浴室、洗濯が干せるベランダになっていました。

3階が、寝室と子供部屋?、全部で3室ありましたが、
どの部屋も、電磁波が強かったです。

特に、エアコンから、使用していないのもかかわらず、
ラジオは、ものすごい音で、反応していました。

「エアコンがある場所に、足を向けて、頭はこっちにするように」と、
先生は、アドバイスをしていました。
次に、アパートを見ました。
電気は、まだ使用でないので照明なしで、調べました。

1LDKの部屋は、そこそこ広さで、住みやすそうでしたが、
私は、耳に圧を感じていました。

ラジオの反応も、半端ではありませんでした。
先生と二人になったときに、耳の圧をちたえたところ、
「まだ、人が住んでいないので、変わるかも」と言っていました。

事務の女性がこられ、
皆で、家主さん含む、6人で、建物の廻りに、さざれ石を、捲いていきました。

再度、家の中に入りましたが、
エステの部屋は、相変わらず、頭が痛くなります。
その部屋を出ると、なんともありません。

波動に敏感な人は、
リピはないかもと思いました。

どの部屋も、ラジオが反応したのにはびっくりしました。

電磁波は、避けられませんが、もう少し、対処のしかたがあったのではと、
感じました。

ある部屋には、今風の、スポットライトが5つ付いていました。
この下に立つと、被爆してしまうのにな。

今回の、新築住宅完成間近の現場での地相鑑定は、
貴重な体験でした。

追:
帰り、中野駅で停車するなり、「阿佐ヶ谷で人身事故発生」と、
アナンスが……。

発車予定は、00時。今、11:20
40分も足止め!!?。

私は、新宿へ戻り京王線のルートが、頭をよぎりました。
先生は、中央線でしか行けないので、こまま残ることに。

以前、先生と帰途の途中、前の電車が、三鷹で人身事故。
吉祥寺のホームの途中で止まり、結局降ろされて、
1時間ほど足止めになった事があり、
その時の経験が。

「どうしようかな」と言ったら、先生は、「ダウジングしてみたら」
結果は、”NO”と反応。

私も、中野駅で留まることにしました。

アナンスが流れました。
「事故現場は、総武線下りですので、中央線は、順次動きます。」

待つこと、20分ほどで、電車は、動きました。

良かった、ダウジングで確かめて、新宿経由にしなくて。
出かけるときは、ペンデュラムを、携帯したほうが良いのかなと。
これまた、貴重な体験をしました。


家屋などの波動鑑定をします。
お問い合わせ・お申し込み

izd00076@nifty.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ペット

先日、夫の友人の紹介で、ペットの霊視の依頼があり、
当サロンへお越しいただきました。

この方(Aさんと表記)は、犬を2匹、霊視の依頼でした。
お越しになる前夜、成仏していなと、感じました。

2匹の犬の写真を拝見しました。
2匹の犬は親子でした。

1匹は8月に他界、もう1匹は、病気を発症していました。
他界した犬は、子供のほうでした。

他界した犬が、成仏していませんでした。
49日はまだなのですが、普通、動物の場合は、
速やかに移行するのですが、めずらしいケースでした。

子供犬のメッセージを尋ねられたので、
アクセスしましたら、「ほっといて」と言われました。

Aさんは「えっ」と言って、驚いていました。

この子供の犬は、15年生きていましたが、
残り7年は、闘病生活を虐げられていたのです。
本来ならば、もっと早く、移行していたはずなのです。

結果として、延命治療したのでしょう。

延命治療は、魂は、もがき苦しんでいるのです。
肉体から離れることができず、
まるで、足枷をされている状態なのです。
そのことを、Aさんにお話ししました。

私「この犬は、生タイプの餌が好きなのですね。」
Aさん「生タイプがとても好きでした。」

私「49日までは、好物の生タイプの餌とお線香を毎日、
あげてくださいね。」

お話を伺って数分後、
お腹が痛くなってきました。


ガスが溜まっていて、お腹が張る痛みなのです。
とても苦しいのです。
病気の親犬の痛みなのです。


このお腹に痛みは、Aさんが帰られる2時間半ほど、
持続してしまいました。
お腹の痛みに加え、頭が痛くなってきました。
これは、偏頭痛の痛みでした。
そして、喉の奥に違和感を感じてきました。

そのことを伝えると、「お水を飲むのを嫌がるのです」と、
言っていました。

親犬の遠隔ヒーリングは、5日間とでました。
少しでも、痛みが和らげたらと、思いました。

5日後、Aさんから電話がありました。
親犬は、左にぐるぐる廻り始めたので、
獣医にみせたら、脳腫瘍と言われたそうです。

お越しいただいたとき、感じた頭痛は、
この痛みだったのでしょう。

電話越しでも、お腹が痛くなってきました。
激痛なのです。

Aさんは、「メッセージは、ありましたか?」
私は、「はっ?」
「まだ生きているでしょう。お腹の激痛と、頭の痛み、
喉の違和感。人間でもこのような症状で話すのは辛いとおもいますが、
犬も同じですよ。メッセージどころではありませんよ。
あなたは、何を考えているのですか。
死んだ子犬のメッセージが”ほっといてくれ”の意味理解されていないようですね。」

お腹のあまりの激痛に耐えられなくなり、
「すみませんが、お腹がかなり痛いので、電話をきらさせていただきますね」
と、伝え、電話を切りました。
電話を切った後も、しばらく、お腹の痛みは続いていました。
Aさんにも、この痛みを感じてくれたらと、
痛切に思いました。
その夜、入浴中に、子供の犬とアクセスしました。
私「まだ。この世にいるけど、上にあげましょうか?」
子供の犬「母と一緒に行きたいから」
私「49日過ぎてもいいの?」
子供の犬「とにかく、母親と一緒にいたから」
なんとけなげな犬なのでしょう。

49日過ぎると、動物霊になってしまうので、
私は、護りが必要だと感じ、誰を護りにつけるか思案していました。
役行者は、違うし、私に憑いている龍かなと思った瞬間、
龍が現れました。

やはり龍なのね。
色は、白。
白龍が、護りになりました。
これで、安心。

ネットで、白龍を調べましたら、
西を司る龍とのこと。
西といえば、西方浄土。
関係しているのだと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

旅だった義母 Ⅲ

先日、亡き義母に、母の日のお花のプレゼントを考えていました。
すると、義母からのメッセージが届きました。

「もう、そんなに気を使わなくていいから。母の日のお花はいらないよ。
できれば、お彼岸に、お墓にお花を添えてくれればいいから。
お彼岸なのに、お墓にお花がないと、寂しいし、周りから見ても変だし。
私がいる場所は、望むお花は見れるし、詩吟のお友達ができたのよ。
そのお友だとは、かなり前に亡くなっているそうなのよ。
ただ、以前いた場所と違って、修業?だか勉強をさせれているのよ。
苦じゃないんだけどね。
……は、一緒に行ってあげてね。
あと、私が使っていた部屋の物は、なるべく早めに片付けてね。」
と、言われました。

注:…は個人情報なので省略しました。

夫に、このことを伝え、
「お墓にお花がないと気にする人なの?」と尋ねましたら、
夫は、「世間体は気にするかも」と言われました。

秋のお彼岸には、お花を添えに、お墓参り行ってきます。



亡くなった方の遺品は、早めに処分したほうがいいのです。
それは、使用した人の念が入っているからなのです。

以前、リサイクルショップへ、霊感の強い友人と一緒に入ったとたん、
友人と私は、頭が痛くなりました。
負のエネルギーを発しているものがあるようなので、
どこからなのかを店内を探しましたら、
ある箪笥から負のエネルギーを感じました。

おそらくこの箪笥は、亡くなった人の、
つまり遺品を処分した箪笥のようです。

亡くなった方が執着したものは、
念が入りやすいのです。

必ずしも、負の念が入る訳ではありませんが、
遺品はなるべく早めに処分することなのです。

特に、リサイクルに出す場合は、必ず浄化をしましょう。

お話は、変わりますが、
TVで、春日部の「プリンパン」を紹介していました。

春日部高校の傍のようです。
夫の実家は、この春日部にあり、
義弟さんは、この春日部高校の出身なのです。

4月に春日部に行く予定なので、
この「プリンパン」を買ってみようと思います。
食べた結果は、ブログで紹介したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

旅立った義母 Ⅱ

3月8日は、義母の納骨でした。
無事に納骨を終え、本堂の目の前に、
龍の形をした松がありました。
写真は、逆光なので、見づらいです。

10日、明け方5:27に、義母が現れました。
10日は、義母の49日目になります。

最後のお別れの言葉を伝えに現れました。
お世話になったこと、主人のこと、
義弟のことなど…。

夫には、我慢を教えたが、
弟には教えていなかった。
本当に必要なものなら、私が残したお金を使ってもいいけど、
我慢できることは、我慢しすること。
これから1人で生きていくのだから。

傍には、義母の守護霊がいました。
神々しく、まぶしくて、女性なのか男性なのかが判りませんせんでした。

49日間は、身内に方でしたらアクセスできます。
夫も義母と、何度かアクセスできたようです。
詳しくは、夫のブログにて公開しています。

http://hass.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/post-8362.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

旅立った義母

先月、入院した次の日の21日明け方、
義母(夫の母)がなくなりました。
92歳でした。

私は、早速、義母の魂にアクセスを試みました。

ところが、無反応なのです。

えっ!
アクセスできない。

義母は、自分が死んだということを理解していないのでしょうか?
それとも、まだ病院に居るのでしょうか?

何回も何回もアクセスを試みますが、
反応がありません。

通夜と告別式は、24日と25日です。
それまでに、アクセスできなければ、まだ魂が亡くなった病院に残っているのかも、
と心配になり、当日は早めに病院に行こうと思いました。

23日明け方、5:50
義母が現れました。

義母「心配かけてごめんなさいね。挨拶周りをしていたんだよ」
私「良かった。」
義母「(息子:夫と弟)二人を産んで良かったよ。」
私「家に招待しなくてごめんなさい。」
義母「今見たから良いんだよ。大きな家なんだね。
  葬式代は直ぐにおろせる様にしたんだけど、もうひとつの方のお金は、
  ****(個人情報のため伏字)*********、Sちゃんと仲良く半分に分けてね。
  これから ”しっかり”と生きていくんだよ。
  お兄ちゃんが(お金を)家に入れてくれたのは、とても助かったよ。
  **************。」
私「5月の母の日に渡すお花ですが、花屋さんも決めていて、届けたいのだけど」
義母「もう、そんなに気を使わなくてもいいんだよ。」
私「最後のプレゼントとして、受け取って欲しいのですが」
義母「わかったよ」
私「お墓と仏壇の、どちらに供えますか?」
義母(ちょっと考えていたようで)
「仏壇のほうに供えてくれればいいから。
 (亡くなる前に食べたいと言ったが買ってこなかった)アメリカンドックだけど、
ここは何でも好きな物が食べられるから、
Sちゃんは、気にしなくていいから。
Sちゃんと最後まで暮らせて良かったよ。楽しかったよ。
好きなことはしてきたし、思い残すことはないよ。
洋子さんから死んだらどうなるのか聞いておけばよかった。
もう、行くね」
私「えっ! もう行くの?」
すると昨年亡くなられた叔父さん(「旅立った叔父さん」の項、参照のこと)が、
迎えにきました。
後姿は、二人とも段々と若くなり、そして小さくなり消えて行きました。
時間は、6:08
18分ほどの対話をしていたようです。

24日、お通夜に向かう電車の中で義母からメッセージを受け取りました。

「今は、とても明るい場所にいるのよ。
ここでしばらく滞在している場所みたいよ。
叔父に案内されて、叔父は、すぐいなくなったけど、心地がいいね。
*************、
*****************
***************
自分が死んだと解ったのは、心臓マッサージをしているとき、
上から自分を眺めていて、もう自分は死んだのだと解ったよ。

その後、夫が義母からメッセージが届けられました。
夫「1人で寂しくないの?退屈していないの?」
母「守ってくれる存在がいっぱいいるんだよ。
これまでの人生を振り返っているんだよ。」

義母は、早くに夫に先立たれ、大変苦労したと思います。
ですが、58歳で仕事を退職後、
体操、フラダンス、老人大学そして、
亡くなる直前まで、詩吟とカラオケを楽しんでいました。

実家の近くまで行く用事があり、
夫は、実家に電話で、「これから行くけどいる?」と尋ねると、
「今日は、カラオケでいないよ」またある日は、
「今日は、詩吟」「今日は食事会」などど言われ、
なかなか義母に会えないのでした。

義母は、杖をつくこともなく、
平気で歩く人でした。

お通夜の席で、義母の課題として2月発表予定となっていた詩吟を、
詩吟の会が、数人、詠っていただきました。

私は、初めて聴いたのですが、
皆さんとても綺麗な声で、これが詩吟なのね、と聞き入ってしまい、
もっと聞きたいと思いました。

そして、義母の詩吟をきいておけば良かったなと思いました。

以前、義母の詩吟の大会に行きたいのでと尋ねたら、
「遠いからいいわよ」と言われた事を思い出しました。

告別式の後、夫、夫の弟、私とで、
義母の供養を兼ねて、義母の好きだったカラオケに行きました。
義母一緒にいたらなぁと思いました。

夫と私は、義母が生前のとき、一度一緒に行ってますので、
良い思い出ができたと思っています。

義母は、好きなことをして生きた女性なので、
同じ、女性として、見習おうと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ダウジング(ペンデュラム)基本コース・初級コース

当サロン、ダウジング講座の内容を順次説明していきたい思います。

ダウジング(Dowsing)とは、もともと、棒や振り子を使い、
その振れ方の違いを利用して水脈や鉱脈を発見する方法を指します。つまり、
“自分が見えていない隠れたもの”を明らかにするテクニックのひとつです。

ペンデュラムを使うことで、自分が感じたり、
考えたりしているよりはるかに深い部分(潜在意識)からのメッセージを
受け取ることができます。
自分にとって、もっとも良い選択はどれ?など、
頭で考えただけでは良く分からない答えも、
ペンデュラムを使いこなせば、自分がより良く生きていくための選択に
上手に生かしていくことができます。

どれが今の自分に最も役に立つの?これは本当に自分に必要?など、
ご自身で確かめることができるようになります。

ペンデュラムは、ヒーリングやセラピーを行う上では
欠かせない道具でもあります。

セラピストやヒーラーの方で、ご自分のセッションで活用し、
セッションの幅を広げたり、さらに内容を深めるためにダウジング技術を磨きたい
という方は、是非、基本コースから学ぶことをお勧めします。

ペンデュラムを使ってみたいという初心者の方はもちろん、
使ったことはあるけど動きがあいまい、なかなか答えが引き出せない、
使いこなせないという方も、基本コースから学ばられると良いでしょう。

「YES」「NO」の確認で、
「私は女ですか?」「今日は晴れていますか?」という質問は、
ペンデュラムを自分で動かしている可能性もあります。
つまり、答えを知っていると自分で動かしてしまうということです。

当サロンでは、何種類かのスクラッチカードを使用して、
ペンデュラムで確認をします。
答えが判りませんので、ペンデュラムの動きだけが頼りとなります。

しばらく使用していませんと、ペンデュラムの動きは鈍くなってきます。
常に動かすことなのです。

とても素晴らしいツールですので、
動きを良くする手助けとして、
ダウジングフォロアップセミナーや、
様々なイベントでは毎回、
スクラッチカードやチャートでの練習をしています。

◆基本コース  ¥7,000

独学で学んだ方、自己流の方、基礎から学びたい方にお勧めの講座です。

この講座では、基本的な使い方を学んでいただきます。
ペンデュラムを上手に使いこなしていくためのコツなども学び、
実践ワークも複数行いますので、ペンデュラムを使うのが初めての方、
使ってみたことがあるけれど、いまいちうまくできなかった、という方にも、
楽しみながら使い方を習得していただけます。

★セミナー内容

  • ダウジングとは
  • ペンデュラムとは
  • ペンデュラムは何に使うの
  • ペンデュラムの使い方
  • プログラミングの仕方
  • YES、NOの確認
  • スクラッチカードでの確認
  • Lロッドとは
  • Lロッドの使い方(実際に体験していただきます。)

◆初級コース  ¥8,000
ダウジング講座を受けたが、いまいち動きが不安定の方
自分で無意識に動かしている方
質問の仕方やダウジングチャートを使用したやり方などを学びます。
チャートを使用しますので、「YES」「NO」の動きの明確。

★セミナー内容

  • ダウジングの実践、応用とコツ
  • 質問の組み立て方
  • スクラッチカードでの確認
  • 二者選択方法
  • 多数の中から選ぶ方法
  • 程度・度合いを知りたい時の方法
  • チャートの使い方
  • 自分に必要なクリスタルを選ぶ
  • 自分に必要な色を選ぶ

お問い合わせ・お申し込み
izd00076@nifty.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

仏心紋(仏眼相)と神秘十字線

先日、生徒さんとランチを一緒に食べました。
その後、神社仏閣を参拝後、
横浜中華街へ行きました。
占いコーナーがあるので、めぼしをつけ、食後、
占いのお店に行きました。
生徒さんは、「私はいいです」と言って、外で待ちますと言うので、
寒いから中で待てば、と、私が言っている会話を、
占い師(二人)が聞いていて、別に見なくてもいいから、
中で待ちなさいと言われたので、生徒さんも、中に入りました。
私だけ、手相を見てもいらいました。
私の手相は、仏心紋(仏眼相)が、両親指にあります。
今回の手相占い師さんは、神秘十字もありますよ、
しかも、左手に2個、右手に1個。
下記は、ネットからの引用
~~~~~~~~~~~~~
手相の仏眼が両手にある意味は?
仏眼相が両手にある人は片手だけの場合に比べて直観が数倍鋭いと言われています。
 
手相は左手が生まれ持ったもの。
右手は後天的なものを示します。
 
なので仏眼相が両手にあるということは、生まれつき直観や神仏の助けを得られるのに加え、
後天的にもそのような所が磨かれてきたきたと言えるのです。
仏眼相があると霊感が強いとお伝えすると「私は幽霊みたことありません。」と
おっしゃる方がいます。
 
霊感が強いとはそのような意味ではなく、
スピリチュアル的な存在と繋がりやすいと言う意味です。
 
幽霊見えますとはちょっと違います。
 
もしもあなたに仏眼相があるのでしたら、守護霊様が強く守っている証拠です。
守ってくださっている存在に感謝して生きてくださいね。
神秘十字線は
右手の場合は、後天的な運勢を表し、
あなたが今まで送ってきた人生の結果がそこに現れてきます。
右手に 神秘十字線 が現れた場合、
意味合いとしては左手に出ている 神秘十字線と変わりませんが、
あなたが人の為に尽くしてきたり、
ご先祖様や神様から応援してもらえるような行いをしてきた結果
現れるという事もあるでしょうし、霊感が強まったり、直感が優れてスピリチュアルなものや
信仰心に目覚めた時などに現れる場合もあります。
神秘十字線がある手相を持つ人は、”目に見えない何か”に守られている人であると
言われています。
”目に見えない何か”と言うのは、守護霊であったり、神様であったり、
と言ったスピリチュアルな要素のものらしいです。
よって、神秘十字線がある人は、霊感が強いとか、勘がいいとか、
信心が深いと言うことになります。
神秘十字線が両手にあると、よりその傾向が強いと言われております。
特に霊能者と呼ばれる人が特化して行っているのは次の行為ではないでしょうか。
除霊…霊を退ける
浄霊…霊を成仏させる
霊視…目で見えない霊的エネルギーを見る
霊聴…霊的な声やエネルギー音を聞く
降霊…霊的な存在を呼び出し、コンタクトをとる
幽体離脱…肉体を抜け出し、霊的な身体を利用して活動する
ヒーリング…祈りやエネルギーで他人を癒す
~~~~~~~~~~~~~~~
引用終わり
霊感などが強い生徒さんは、仏心紋(仏眼相)と神秘十字線などが、
あるようです。
また、右手に、仏心紋ができたり、なりつつある生徒さんもおられます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

癒しフェア 2016年 2日目

0さんは少し遅れてくるとのこと。
私は早目に着いたので、並びました。
既に、100人以上並んでいます。
10時なるり入場です。

私は、真っ先に、透視のマツコ先生のところへ。
既に10人ほど並んでいます。

並んでいるときに、Oさんがきました。
私の数人後でした。

さて、座るなり「あなたは、エジプトね」
私の過去世の一つに、エジプトがあるようです。
自分で解っているのは、ドイツ、インド、ムー大陸、などなので、
エジプトもなのねと思いました。

ガタイのしっかりした青の縞を着ている人が、あなたを見守っているとのこと。
ご先祖様で、お父さんかしら?と聞かれましたが、
父は、細いほうなので、心当たりがないな。

家に帰り、夜、そういえば、北海道の叔父(既に他界)が、
ガタイがしっかりしていたかなと。
(面識があるのは、この人しかいない。)
過去世の一つに「看護師」と言われました。
そして、天使はウリエルだそうです。


注:参照

お墓の周りに塩を撒きなさいと言われたので、
近日中に行くようです。
「あなたは、サイキッカーね」と言われました。
初めて聞く言葉です。
注:参照



最後に「あなたはアメジストよ」と言われ、
紫の巾着に入った、アメジストをプレンゼトしてくれました。

11時から、サイキックヒーラージュデスカーペンターの、
無料ワークショップがあるので、そちらの会場へ移動。

会場での内容は、交流会などでお話するとして、
最後に、会場には、100人ほどいるのですが、
まとめてヒーリングをしました。

壇上から、行いました。

その人の光の柱が見える人もいるそうです。

私は、エネルギーを感じるため、目を瞑りました。

すると、首の付け根から熱いものが入ってきました。

次に足先が熱くない、身体全体が包まれいる感じになり、
目を開けましたら、
左手は、印を組んでいました。

その人のオーラには色がなく、大きくなり、
会場の人たちを覆うかぶせているようです。
ものすごいパワーです。
私は、感無量となり、目が潤んでしましました。

終了後、その人と握手をし、
「サンキュ」と言い、日本語で、オーラが凄かった、といいましたら、
「エナジー」と言われました。
なるほど!!。

Oさんの分の席は確保していました。

前から2番目で、途中Oさんも席の移動で、私の隣に座りました。
ですので、ヒーリングを受けるときは、隣で一緒に受けることができました。
昼食後、タロー・デ・パリのブースへいきましたが、
北村先生は不在で、「占いセラピー」のブースへ移動。

「占いセラピー」のブースの係りの人に、
受けたい人を指名できるのかどうか確認をしたら、
できますとのことで、その人の順番待ちをしました。
案内してくれた人も、「私もその人から受けたいです」と言っていました。

Oさんも同じ人とのことで、まつこと20分ほど、
カードを使用してのリーディングです。

このカードは日本の神話をもとに、神主さんが、2年ほどまえに創られたそうです。
私の番になり、カードを並べて行きます。

カードは、上3段、中4段、下三段、計10枚でのリーディングです。

その人は、私の目的がしっかりしているので、カードも、それなりに出たと、
そして、初めて見る並びだそうです。

逆に、「自分も学ばされた」と言っていました。

その人は、「上目線で申し訳ないのですが」と、
必ず一言加えてから、アドバイスをしていました。

Oさんがリーディング中、椅子に座って待っていましたら、
なんと、昨日お会いしたUさんが。
お互いほぼ同時に目が合いました。

「あら、今日も」
Uさんは、ミスティックヒーラー、 ハビエル・デ・サラスさんの、
ワークショップに参加するとのこと。

昨日この人をみたら、オーラが強く感じ、今日のワークショップ、空きがるかどうか確認したら、満席だが、一人ぐらいなんとかしますと言われ、申し込みをしたそうです。

私は、サイキックヒーラー、ジュデス・カーペンターを受けた感想を言いましたら、
写真からでも、凄いものを感じると言っていました。

私が受けた「占いセラピー」の人を言いましたら、
やはり、良いオーラが出ているとのこと。

主催者の神主の方もいましたので、Uさんは、早速オーリング?で、
調べています。

神主さんで、後ろにも神主さんがいるのは稀で、
この人は、後ろにもいるとのこと。

神社は、高田馬場でビルの一角ですが、
お茶会もあります。

そのうち、行こうかなと思います。
Oさんのリーディングが終わり、UさんとOさんの、
再会でした。

その後は、途中になってしまいましたが、
Oさん希望のワークショップ「香川奈未」さんの、
特設会場へ、3人で移動しました。

話している内容は、当たり前なのと、交流会でよく話していることなので、
特に学ぶものはないなと思っていましたら、5分ほどで、頭が痛くなってきました。
Oさんに耳打ちをして、退場しました。

私は、タローデ・パリのブースへ行き、北村先生の席に並びました。

北村先生は、お弟子さんと代わり、「誰からでも受けられますよ」と、
言われましたが「北村先生にお願いしたいです」と伝えたので、
既にお弟子さんと代わられていたので、私たちは、
休憩できる椅子席へ移動してのリーディングとなりました。

私が学んだ時よりさらに進化?していて、リーディングの基本は同じですが、
さらにアドバイスの仕方が詳しくなっていました。

カードの大きさも、小さくなるとのことでした。

30分近くリーディングを受けました。
(15分 ¥2,000)

Oさんは、ワークショップを受けているので、この後来ます、と言いましたら、
先生は、広瀬香美のトークショウに行きたいとのこと。
それが終わったら、Oさんをお願いして、私のリーディングを行いました。

このカードで、全ての答えが出ました。
恐るべし「タローデ・パリ」というか、さすが北村先生!!。

Oさんが、私たちの席へ、
Oさんのリーディング中は、私は、会場をぶらぶらしていましたら、
今度は、昨年、八王子カルチャーセンターでの受講生に遭いました。

数分お話をして、分かれました。
Oさんのリーディングはまだ終わっていません。

広瀬香美のトークショウが始まっています。
30分後、まだ終わっていません。

随分長いなと思い、Tさんが受けた「顔相」のブースへ。
予約していたものの、時間が合わず、5時からの最後に、Oさんと二人入れていただきました。

Oさんはセッションが終わり、「顔相」の予約をしたことを伝え、時間まで、
30分以上あったので、ショップを散策。

とあるショップで、素敵なカードを発見、
Oさんも私も、3枚買いました。

そろそろ5時なので「顔相」のブースへ、
まだ前の人が終わっていません。

すると、蛍の光が。
係りの人は、片付けをしますが、受けられますからね、と。
Oさんと一緒にうけました。Oさんとは同じウサギ年です。
まず、旧暦をみました。

私は、3月16日、とても良い日だそうです。
4月の誕生日もそうですが、満月の生まれです。

色々と指摘はされましたが、驚いたことに、施術を場所は、
「阿佐ヶ谷」私が生まれ育った場所です。
「縁」があったのかな。

周りは後片付けで、初めて見る光景です。
出口に向かっていましたら、「顔相」のスタッフの一人が、
迷ってしまたったとのこと、
後ろを指差し、施術している人がいたので、そこですと教えました。
本日も、新しい学びがありました。

Tさん、Oさん、そして2日間ともお遭いしたUさん、
お疲れ様でした。

注:
ウルエルの役目を調べました。
ウリエルの名前には、”神は光””神に光””神に火”という、
意味するようです。

大天使ウリエルは、その真実の炎や光で問題の状況や状態を照らし出し、
予言や警告を与えるという役割を担っています。

思考と感情とを整えてくれ、宇宙の知恵を考慮に入れ、
肉体、精神、霊的側面に沿った解決法を探ってくれるとても賢明な大天使なのです。

サイキッカーとは、(Webより)
いわゆる超能力者のこと。超能力者を意味する和製英語で、
本来は「サイキック」(psychic) である。

サイキックとは、ESP(超感覚的知覚)や念力、テレパシー、
瞬間移動、遠隔透視など、通常の人間には発揮できない能力を持つ者のことを指す。
彼らは超能力者、エスパー、またはサイキッカーなどとも言われる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧