« レイキ練習会・体験会 | トップページ | 大人のぬり絵 »

風水と家相

先日、鑑定した物件は、タワーマンションでした。

一つ手前の駅から歩いて行きました。
近づくにつれ、頭が痛くなってきました。


ここは、人が住んではいけない土地だと思われます。
物件の傍には、処刑場跡地、引込み線、川など、
マイナス要素が多々ありました。
川は、流れの方向や形で、マイナスのエネルギーが強く働きます。

鑑定した物件は、マイナスが強く働いてしまう位置にありました。
感じやすい人は、いられなくなり、引越しそしてしまうでしょう。
確認をしましたら、引越しが多いとのことでした。
依頼された方は、
お子様と奥様に、症状が現れていました。
室内に入り、電磁波を調べました。

電磁波は、携帯ラジオで音として認識できます。
私は、ダウジングを受講のとき、先生から教わりました。

電磁波、DNAを損傷するそうです。
書籍「携帯電話と脳腫瘍の関係 ついに科学があきらかにした」
これを読むと、お子様に被害が多い原因が解ります。
お子様の机からは、電磁波が強くありました。
座っただけで、被爆する可能性があります。
また、部屋中、電磁波が感知されました。
扇風機は、稼動していないのに、羽のモーターの部分、
スイッチの部分。
コンセントを抜いたら、音は、小さいくなりました。
TVは、当然、音が酷かったです。
TVの前にあるソファーのしたから、電磁波は発せられていました。
なんと、ソファーの下には、電源コードが通っていました。
ソファーに座っただけで、被爆してしまいます。

マンションの場合は、壁内には、配線があります。
戸建て違い、天井や床にもある場合があります。

鑑定をした室内は、小さな照明が一直線に、5個ほど配置されていました。
見た目は、大変おしゃれですが、照明の下に立ちましたら、
かなりの電磁波が放出されていました。

現代は、電磁波は避けられません。
ですので、必要最小限に抑えることなのです。

この物件は、気にも問題がありましたので、
気に流れを調べ、天然水晶での対処を施しました。

風水は部屋の風水が有名なのですが、
本来は土地やその周りの環境をみてから家や部屋の細部を見るのものです。
土地やその周辺環境は部屋の風水より強い影響をあたえるため、
そこに住む人の運気にも直接的に影響をあたえます。

当サロンでは、ダウジング中級コース
「風水と家相」で、対処の仕方なども学べます。


お問い合わせ・お申し込み

izd00076@nifty.com

|
|

« レイキ練習会・体験会 | トップページ | 大人のぬり絵 »

波動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500519/65479082

この記事へのトラックバック一覧です: 風水と家相:

« レイキ練習会・体験会 | トップページ | 大人のぬり絵 »