« カラーヒーリング | トップページ | ヒーラープロ養成講座 三期生&上級コース受付中  »

ペルセウス

私は、カラオケで「ペルセウス」を歌います。
なんと、このペルセウスが「ペルセウス座流星群」として見られるのです。
lovely

11日夜から14日にかけて見頃となる。
今年は流星数が多めで、月明かりの影響も少ない絶好の条件がそろう。
国立天文台によると、最も多く流星が見られるのは12日午後10時頃から13日未明で、
地上の明かりが少なく空気が澄んだ場所では、
1時間あたり45個以上の流星が観測できると期待されている。

特に月が地平に沈む午前0時以降が観測に適している。
流星が現れる起点となる「放射点」は午前0時頃、北東の空にあるが、
夜空を広く見渡した方が流星を見つけやすい。

同天文台は観察のコツなどをホームページの天文情報
(http://www.nao.ac.jp/astro/)などで紹介している。

下記は、紹介文です。
ペルセウス座流星群は毎年8月12日、13日頃を中心に活動する流星群です。

2016年のペルセウス座流星群はたいへんよい条件で観察ができます。
8月11日が上弦のため、夜半頃に月が沈むので、
その後は月明かりの影響がない暗い空で観察ができます。
また、今年は普段の年よりも流星群の活動が活発で、
例年より多くの流星が見られるかもしれないという予想もあります。

見えた方、コメントいただけたら幸いです。mailto

|
|

« カラーヒーリング | トップページ | ヒーラープロ養成講座 三期生&上級コース受付中  »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500519/64038265

この記事へのトラックバック一覧です: ペルセウス:

« カラーヒーリング | トップページ | ヒーラープロ養成講座 三期生&上級コース受付中  »