« レイキ交流会 | トップページ | 交流会を終えて 2013.3.2 »

清正井

御朱印を集めるようになって約4年になりす。
御朱印帳も5~6冊、100以上の御朱印が集まりました。

今回は、
明治神宮→亀戸天神→牛島神社(墨田公園内)→
待乳山聖天→浅草神社→浅草寺
に行ってきました。

さて、明治神宮御苑の中にありますパワースポットとしても有名な、
「清正井」に行ってきました。

明治神宮は、小さい頃から参拝に来ています。
冬は、側にスケートリンクがありますので、滑った後はかならずお参りをしていました。

鳥居を通りますと、波動ががらり変わります。
このポジションが、一番強いように感じます。

「清正井」は、一時は5時間待ちというブームまでなりました。
私が行ったときは、入り口には誰もいませんでした。

しばらく歩きましたら、初老の男性が、野鳥の鳥に餌をあげていました。
餌は、ミックスナッツです。
ナッツを手の平に乗せて、鳥が止まりナッツを食べています。
くわえるとすぐに飛び立ってしまう鳥もいますが、
中には手に止まったままナッツを食べる鳥もいました。。
その方に鳥の種類を尋ねましたら「ヤマガラだよ」と答えてくれました。
この時期は餌がないから、与えに来ているそうです。

なごんだ気持ちで、菖蒲田を通り抜け、
やっと「清正井」に着きました。

10人ほど並んでいて、周りの波動を感じましたが、
どこがパワースポットなの?という波動です。
どちらかと言うと、ダークスポットに近いような…。

いよいよ私の番で、「清正井」にたたずみました。
水はとても透き通っていて、今までに見たことがない透明度で、
不純物がない水といった感じです。
ですが、周りの波動が良くないのです。
とりあえず、写真を2枚ほど撮り、後でゆっくり波動を感じることにしました。

2年ほど前に行った人が写した写真には、数多くの顔が写っていました。
それは、訪れた人たちがおいていった我欲やエゴ、そして邪気などを、
浄化している写真でした。

このままでは、浄化のパワーが失ってしまうのではと、
心配になりました。

昨年見た写真では、「清正井」の中に顔が写っていました。
これは、すでに浄化のパワーがなくなったのではと感じました。

私が写した写真は?

2枚とも、頭が痛くなりました。
波動としては、パワースポットではないようです。

ですが、これは、ブームに乗って、
我欲が強すぎる願い事などを唱えられた影響なのでしょう。

人が多く訪れる神社仏閣の波動が粗くなってきているのと同じなのです。
波動が良かったら、写真をこのブログにアップする予定でしたが、
とても残念です。

|
|

« レイキ交流会 | トップページ | 交流会を終えて 2013.3.2 »

波動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500519/56847225

この記事へのトラックバック一覧です: 清正井:

« レイキ交流会 | トップページ | 交流会を終えて 2013.3.2 »